旦那との出会いを報告するスレ


75: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)22:17:37 ID:???
みんな素敵でにやにやしたわ
結婚する相手には出会った時にピピッとくるってあったけど、
私も旦那と出会った時、何となく私この人と一生一緒にいるんだろうなって思った。
何だか結婚とかその先が想像できるというか。今まで付き合ってみてもそんなことなかったのに。
地頭はいいし仕事はできるし頼りになるし、めちゃめちゃ大切にされてて幸せ。
いい旦那をもらった。

まずは基本から抑えたいサ恋愛・婚活サイト!

ゼクシィ縁結び

82: 名無しさん@おーぷん 2014/08/27(水)00:34:07 ID:???
結婚8年目 職場で出会いました
私が事務をしていた職場で、運送の仕事で来ていたのが夫
寡黙でテキパキした人という印象で、最初のうちは挨拶をする程度
ときどき顔を合わせるうちに、話すようになりました
「前々から気になっていました、自分はもうすぐこの仕事を辞めるので
もし迷惑でなければ、こちらに連絡を下さい」と言われメモを受け取ったのがきっかけ

それまでの私なら多分何もしなかったと思うけど、なぜかこのとき
この人とはゆっくり話してみたいと思い、連絡した
そうして、たまにお茶行ったり食事行ったりを続けていくうちに交際の話になった

20歳のとき婦人科系の病気を患い、子供を授かることができなくなった私は結婚することは考えていなかった
夫と出会う前、付き合っていた元彼は「それでもいいから」と傍に居てくれていたけれど
子供好きで、本当は子供を望んでいた彼の気持ちはわかっていたので、自分から別れを告げた

年齢もあったし相手の見据える将来のことも考えて、交際し始めて早い段階でそのことも含めて全てを夫に話した
自分に自信がなく、卑屈になり、ときに棘のある言い方をした私に
「子供が必要だから結婚するのではなく、君との生活が必要だから」だと何度も穏やかに諭してくれた
そのうち、卑屈も強がりもだんだん無くなってきて、この人と一緒に居たいと素直に思うようになっていた
結婚が決まったのはそれから約3年ほど経った頃

結婚する前、夫の家に挨拶に行った際、義母に私の身体のことを打ち明けたとき
「話してくれてありがとう、ずっと念願だった娘ができるのだから、私はそれでじゅうぶん幸せです」
「息子をよろしくお願いします」と私を抱きしめてくれた義母の温かさがありがたかった
二人に、嫁にきてくれてよかったと思ってもらえるような人になりたいと思った

夫と一緒にいるうちに、気が付けば以前よりも毎日を穏やかに過ごせるようになっていて
日々に感謝することができるのも、友人から「落ち着いている、やわらかくなった」と言われるようになったのも
心に余裕ができたからだと思えるし、それは夫のおかげだと思っている

83: 名無しさん@おーぷん 2014/08/27(水)22:06:53 ID:???
スピード結婚なら負けませんわよ。
1月初旬に初デート、2月末に結納、4月中旬に結婚。
初デートから結婚まで、3ヶ月ちょっとでございました。
家業の繁忙期の都合でこの時期を逃すと次は半年先。
よく、親が許してくれたなぁと今更ながら思います。

88: 名無しさん@おーぷん 2014/08/29(金)00:02:18 ID:???
大学時代の同級生と再開して、相変わらずのおデブさんだった彼にダイエットを提案。
提案を受けてダイエットに励む彼に付き合ううちに気付いたら惚れてた。
ある日1kg減って喜ぶ彼がかわいくて押し倒してしまい、彼の初めてをいただいた責任を果たしました。
あれから10年。旦那は相変わらずのぽっちゃりさんだけど、正直かわいいから丸い旦那も有りだと思ってる。
言わないけど。

90: 名無しさん@おーぷん 2014/08/31(日)12:21:20 ID:???
子供の頃から親にも他人にも、ブサイク、愛想がない、とよく言われていた。愛想がないと言われるほど笑わなくなったのは、笑うと気持ち悪いと言われたから。
せめて不快感を与えないようになりたくて必死に身だしなみも研究したが、社会人になっても容姿に関するコンプレックスは変わらなかった。働き始めてからは仲の良い同僚も出来た。でも自分に自信のない私はいつも一定の距離を保った。引き立て役も嫌、群れるのも性に合わないと思った。ある頃同僚が、他部署で私の連絡先を知りたがってる人がいるから教えてもいいかと尋ねてきた。それが今の旦那。
旦那は私と内線で話したときから気になったと言った。飲み会の時に話しかけたかったが話しかけられなかった、とも。
私は旦那らしき人が飲み会の時美人の同僚と仲良く話していたのを覚えていた。
彼が何を考えているかは知らないが、きっとからかわれているのだろう、とその後も予防線をはりながら接していた。
旦那はくだらない話をしては、いつも笑かそうとしてきた。旦那と話しているうちに前より笑えるようになった。自分らしくいられた。
考え方も少しずつ変わった。
ただ、いつも男女問わず仲間に囲まれていた旦那を見るうち、次第に私と関わることで彼のイメージが下がる気がしてきた。交際を申し込まれても罪悪感があった。
また人を避け始めた私に、旦那は「周りは思うほど人のことを見ていない。仮に私さんのことをよく知らない人が何を言おうと自分は気にしない。僕は私さんと話しているときが一番落ち着くから。」と言った。
そのときに、ああ、この人に愛想をつかされるまで、いつか嫌われてもいいからちゃんと向き合おうと思った。将来一緒になるとは思ってもいなかったけど。
当初は「可愛い彼女をよそで作られようが本当に捨てられるまでは私は気にしないから」なんて病んだ台詞を言っていたりもしたけど今は旦那と一緒に暮らせてよかったと思う。

93: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)17:44:46 ID:???
俺と嫁は幼なじみ。
実家が隣同士で、物心ついた時から一緒に居た。
小学校、中学校と同じでほぼ毎日一緒に居たと思う。
でも、俺も年頃だ。
同級生にからかわれたし、だんだん一緒に居るのが恥ずかしくなった。
中3の秋頃に全く会話をしなくなった。
お互いの親も不思議そうにしながらも何も言わなかった。

嫁と飯行って来る。

94: 名無しさん@おーぷん 2014/09/02(火)20:33:27 ID:???
>>93
なんで鬼女板に書くしwww
他の板なら良かったのに

96: 名無しさん@おーぷん 2014/09/04(木)22:29:00 ID:???
旦那との馴れ初めは、私の勤め先に旦那が転勤してきたこと。
ごくごく在り来たり。でも、結婚は旦那にしてやられたかな。笑

慣れてきたころ、旦那がアプローチしてきた。旦那は2つ年下。当時の私は
年上好みで20歳くらい離れた彼氏がいた。年下の旦那を年上らしく適当にいなしながら、
それでもストーカーとかネチネチとかいうことでも無く、若者同士がじゃれ合って
いるような感じだったかな。

そうこうするうちに年上彼氏と別離。私は旦那のアプローチを受け入れました。
私にとっては初めての年下の男の子。旦那はまだ20歳前だし。
でも、旦那は二人っきりになると私にジャレついてくる。それに決め事は
私に全部任せるし。今まで、年上とばかり付き合っていて、相手に合わせる
ことしかなかった私にとって、最初は「もぉ~」と不満気味。しかし、
徐々に旦那のペースに。旦那の家でせっせと家事をする自分の姿に段々と満足感が。
「アレッ?私って実はこんな性格だったんだぁ?」改めて感じてしまった。
旦那は、小さい頃に両親が離婚。男手で育てられたためか、母や姉に
憧れがあるみたい。私は、旦那の姉であり、母なのね。

それともう一つ、実は私は、ある女優さんのそっくりさん。自分で言うのもなん
だけど、本当によく似ている。似ていると言われるのが嫌で女優さんとは反対の
メイクやヘアースタイルにしていた。で、旦那はその女優さんの隠れファン。
正直、「やられたぁ」と思いましたよ。笑
旦那は、さかんに女優さんと同じヘアースタイルやメイクにしてくれと懇願してきたが
それだけは拒絶。あんまり言うなら、もう別れるよ(冗談)と年上目線で脅していた
くらい。旦那の困ったような悲しそうな表情は、今でも笑える。

1年ちょっとで妊娠。両親に結婚の許しをいただかないといけないねぇと言いつつ、
私には一抹の不安が。会社では普通なんだが、家では私にごろにゃん状態の年下旦那。
本当に私の両親に結婚の申し込みができるのだろうか・・・。

これは完全に杞憂でした。旦那は、まだ21歳の手前。当然、親からは若すぎると反対
されるのはミエミエ(妊娠は内緒で奥の手)、旦那は見事に私の両親を説き伏せた。
いざとなったら、やる時はやるのね。そして、結婚し、出産・・・。今では、2人の
男の子の親となりました。私からすれば、3人の大きい/小さい男の子の親だね。

旦那は、相変わらず普段はごろにゃんだけど、家族に一大事があると人が変わったように
乗り出していきます。ここは年下ながら、ものすごく頼りがいのある男に変身します。
私は、旦那にとって、妻であり、母であり、姉なんですが、年に3回(ボーナスと誕生日)
だけプレゼントをあげるようになりました。そうです、女優さんそっくりになって、旦那に
接してあげます。外出した時は、ちょっと見ものですよ。すれ違う人が、振り向いて
ヒソヒソ・・・。結構面白いです。その日は、旦那は普段よりも頑張ってくれます。笑

97: 名無しさん@おーぷん 2014/09/05(金)19:01:30 ID:???
>>96
旦那さんお若いのに決断力すごいね~
母親がいなかったり、母性を人一倍必要とする時期に恵まれないと
のちに補おうとするようになると聞いたことある

98: 名無しさん@おーぷん 2014/09/05(金)20:57:56 ID:???
>>96
いつまでもお幸せに

99: 名無しさん@おーぷん 2014/09/06(土)14:15:49 ID:???
ありきたりだけど職場の先輩と後輩です。
私が22のとき、旦那は配属先の先輩。
先輩のなかで歳が一番近くて、よく面倒もみてもらってた。
私と違って考え方が前向きで明るい人で、仕事ぶりは尊敬していたし
細やかな気遣いができるあたりも憧れてた。
私が体調崩して、入院したころ。
日が経つにつれ、母や友人もだんだん足が途絶えていってたのに
なんでか旦那だけは、退院するまで見舞いにきてくれて。
欠伸を堪えた顔をして私の話を聞いてくれたり、眩しそうに窓の外ながめてる旦那を見てたとき
あーこの人と居る時の空気が好きだな、私はこの人が好きなんだって思った。

その後旦那が本社に異動。
会わなくなる前、「(仕事)あんまり無理しないように」と言われた。
お礼と挨拶だけで終わるのが名残惜しかったので、たまに連絡してもいいか聞いてみた。
私も仕事が忙しくなったから、本当にごくたまにしか連絡しあわなかったけど。
久し振りに連絡をとりあったとき、旦那は病院から電話をかけてて。
近況を聞いたら「手術は無事終わって安定」だとか言い出したもんだから
知らなかった私はお見舞いに行くと伝えて、所在地聞き出して病院へ。

私を見るなり本当にきたって顔してたけど病的な様子ではなかった。
むしろ反対に、やつれたねと私が言われ。w
その時期、不慣れな業務を任されていた頃で、上司ともあまりうまくいってなかった。
病院内のコンビニに行ったときに、急にはりつめていたものが切れたように泣いてしまったんで
化粧完璧に直して旦那の病室へもどった。
ただそのあと話しながら笑っていたら、向こうがジーっと私の顔を見つめてきて。
旦那には、泣いていたことがバレてた。話せ話せと言われるままそれから全部を話してしまった。
話し終わった頃には気持ちが軽くなって「先輩と話していると安心します」と言ってしまった。
旦那はこのとき何も言わなかったんだけど、私にそう言われて
私が晴れ晴れとした顔で帰って行ったのが嬉しかったらしい。

それから少しして旦那が地元をたずねてくる前日に私が電話で告白してしまったんだけど
旦那曰く明日言おうと思ったのに…としばらくうなだれてた。
遠距離で付き合うこと2年、今年で9年目。
今も私の方がベタ惚れだけど楽しく暮らしてる。

100: 名無しさん@おーぷん 2014/09/06(土)15:44:23 ID:???
>>99
なんだかいい話

101: 名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)00:54:54 ID:???
>>99
ほのぼのだわー末長くおしあわせに

102: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)15:42:21 ID:???
私はバブル世代。
とはいえ、当時はまだはじけてないからバブルなんて言葉はなかった。
高卒でも上企業に就職なんて普通に出来た時代だった。
私も高卒で地元で就職。友達は都内の大手企業に就職した子が多かった。
進学先も都内がほとんどで、特に仲のいい子は派手に遊ぶので有名な大学生。
当然、私も絵にかいたような派手な遊びを繰り返していた。
遊び相手はお金持ちの坊ちゃん大学生やリッチな会社員。
バブルがはじけても、まあディスコにはいかなくなったけど、程度で楽しく遊んでた。
派手な職種だった会社を辞めて手堅く地元の土建会社に就職した。
中小企業だけど役所相手の仕事が中心で景気良かった。
肉体労働のおっちゃんたちや事務のおばちゃんたちにかわいがられて楽しくやってた。
遊びもそろそろ卒業する頃だなと思い始めた頃、友人の紹介でF男と知り合った。
F男は上場企業の社員。
大学時代は派手に遊んでいただけあって、遊びなれていて面白かった。
そのF男と数人の友人で集まってのプチパーティみたいので、Aと知り合った。
AはF男の同期の同僚で、私より5歳年上。F男の友人にしては地味で落ち着いた人だった。
バブル世代だからそれなりの遊びも知っていたけど、ちょっと堅くて面白味のない人だった。
2度目くらいにあった時、Aから「F男と付き合っているの?」と聞かれたので「ただの友達」と答えた。
実際、ふざけて軽いキスをしたくらいの仲。家も知らない。家電も知らなくて、でも名刺交換していたので
職場に電話して「今日遊ぶ?」って感じ。
今は彼氏もいないよ、と言ったら、「じゃあ、今日から僕が君の彼氏だよ」と言われた。
え?と思ったけど、冗談かなんかだと思って軽く流し、でも自宅の電話番号記入の名刺を交換した。

103: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)16:02:58 ID:???
意外な事に、Aは冗談ではなかったみたいで、毎晩マメに電話して来た。
それが堅いんだよねー。だいたい自分を「ボク」という人に会ったのも初めてだったし。
5分かせいぜい10分くらいの電話で、じゃおやすみ、できっちり終わる。
しかも毎晩9時。だから9時に家に帰る。
数回目のデートの約束をした日、私は仕事で前代未聞のトラブルに巻き込まれた。
別のところで書き込んだ事があるんだけと、職場には日系ブラジル人とかアルジェリア人の
労働者が数人いて、たまに現場までの送迎しかもしていた。
もちろん近距離の現場だし、社用車で現場に向かった。
現場は埋め立て地の不法投棄の撤去。責任者がゴミを積んだトラックで廃棄場へ向かってから
なんと私は廃品の影に、遺体を発見…。
確か夏だったんだけど、まだ臭くなくて、真っ白で滑らかで全裸で、ものすごくスタイルが良くて
マネキンだと思ったんだよね。
当時まだ珍しかった自動車電話で通報して、警察署と事情聴取…。
出払っていた上司が迎えに来てくれるまで帰れなくて、もちろん私も彼も携帯なんか持っていないので
連絡も取れなかった。会社に帰ったら、マスコミからの電話がじゃんじゃん来て、社長に状況説明して
帰宅したのは深夜だった。
ポケベルには彼からメッセージが何件も入っていた。
自宅に電話して事の顛末を話そうとしたんだけど、緊張がとけたのか急に泣き出しちゃって
言葉になんなくて気づいたら自室で座ってた。
しばらくしたら、ポケベルに彼から「シタニイル」ってメッセージが…。
マンションの正面玄関を出たら、彼が車で来てくれてました。
もう、嬉しいやらなんやらで、車の中でワンワン泣いて、彼は4時間も待ちぼうけくらったのに
怒りもしないで、その後2時間も私をひたすら慰めてくれました。

104: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)16:43:06 ID:???
もうそれで完全にAに惚れました。
遊びまわるのもやめた。
そうなると着るものも何もかも好みが変わってくる。
以前はとにかく目立ちたかったし大勢からチヤホヤされたかった。
今はAに褒めてもらいたい、よく見てもらいたい、そればっかり。
それでも、A好みのスタイルにしようとは思わなかったのが自分でも不思議だった。
友達とダブルデートとかすると「お互い≪さん≫付けで呼び合うカップル初めて見た」と
言われたけど、あれから30年たった今も≪さん≫づけで呼び合っている。
一年ほど交際して結婚したんだけど、先日、どうして私と付き合おうと思ったの?ときいたら
私が煙草を吸わなかったからだって。
話をしていたら、私が資格マニアで習い事マニアだと知って、興味が出たらしい。
逆にどうしてボクと結婚してもいいと思ったの?と聞かれたので初めて理由を教えた。
私は喘息とアレルギーを持っている。
実は煙草は苦手で、メントールの煙草は得にダメ。くしゃみが止まらなくなる。
それを聞いたAさん、最初のデートの日から禁煙したんだよね。
二週間くらいは辛かったけど、禁煙ってこんなに簡単なんだって笑って言ってた。
これで惚れない女なんている?
なんだー、禁煙のおかげかー。ぼくは君のおかげで健康になったよって笑ってました。
そして煙草の値上げの度に、プレゼントをくれます。
結婚の時には、友達みんなに驚かれました。特にF男は驚いてたなぁ。
そのF男も今では見る影もなく腹の出たハゲたオッサンなんだけどね。

105: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)18:02:48 ID:???
おおう!あの昭和スレの姉さんか!
口調もちょっとバブルを思い起こさせて良いわあ。
そりゃあ、惚れるさ、読んでるだけでもきゅんとくるもの。
素敵ななれ初め&ノロケをありがとう。

106: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)15:22:33 ID:???
大学の語学クラスでよく見かける男の子が、冬の日に灰色のコートに薄ピンクのマフラーをしてた。
すごく似合ってるなと思って「いいマフラーだね。ピンク似合うね」と話しかけたら、
何故か困った顔をされた。

灰色のコートに灰色のマフラーを合わせたつもりだった、と彼が言った。
僕は色がわかり辛いから、よくそんなことをやるんだ、これピンクだったのか、と。

「すごく似合ってるけど、困ってるなら店員に色を確認するといいんじゃない?」
って言ったら、
店員が忙しそうな店とかバーゲンとかだと難しい、良ければ今度買い物付き合って、
と頼まれ、約束通り買い物付き合った。

それが馴れ初め。

地下鉄の乗り換えを調べようとしたら、彼がスラスラ教えてくれて、
「なんでそんなに詳しいの。鉄オタ?」って訊いたら、
地下鉄の路線図は色の違いがわからないから、大学入る前に暗記した、と言ってた。

充電が終わると赤いランプが緑色になる携帯電話を見せては、「ねえ充電出来てる?」
と訊く。

赤緑色弱は60人いれば1人はいる(夫情報)らしいが、住みづらい世の中なんだなーと
思う。
ユニクロは札に色名が書いてあって偉い、と今はもっぱらユニクロを着てるので最近
はあまり買い物に付き合ってない。

107: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)18:34:53 ID:???
素敵ななれそめね!
互いを補う感じのご夫婦、憧れるわ。
そういや友達の旦那さんも色弱で、
服は奥さんと買ってたわ。

108: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)19:29:36 ID:???
うちの旦那も赤緑だけど、ピンクと灰色間違えるとか、
LEDの緑と赤わからないとかあるあるネタだなー

いい夫婦そうでいいねー

109: 106 2014/09/27(土)21:20:02 ID:???
赤緑あるあるですよねw
まあたいしていい夫婦でもないですが、なんとかやってます。

普段は夫の色弱のことなんか全く忘れてますが、焼肉屋でまだ真っ赤な肉を食べようとしてるのを見ると、あーそうかと思い出します。
最近のスマホのパズルゲームも色がわかり辛くてつまんない、と旦那怒ってました。

これからも旦那と一緒にやってこうと思います。

110: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)09:12:58 ID:???
うちも弟が赤緑だけど、「この肉焼けてる?」って訊くよ!
地図にレベル別で色付けたハザードマップとか、「で、どこが赤いの?」とか。

最近はユニバーサルデザインなんて言って、駅とか色分けでルートや区分を示したりすること
多いけど、その便利さから漏れる人もいるんだよね。

色弱にも暮らしやすい世の中になるといいけど。
106さん夫婦にも幸あれ。

111: 名無しさん@おーぷん 2014/09/28(日)09:14:40 ID:???
そういや地下鉄路線図も「似た色多すぎてわからーーーん!!」と怒ってたな弟w

112: 名無しさん@おーぷん 2014/09/29(月)10:37:22 ID:???
当時付き合っていた男がDV男で、欲しい物が手に入らないと殴る蹴る。
どんどん借金が膨らみついに風俗へ。
旦那はそこの客。待ち時間に読んでいた小説をテーブルに置いていたら
その作家いいよね!と話が弾んで毎月指名して通ってくれるようになった。
本もプレゼントしてくれたりした。
私はいつも怪我をしていて、最初はごまかしてたけどある日カミングアウトしたら
家庭内暴力とか共依存とか色々調べてくれてね。
当時まだDVって言葉もあまり聞かない時代でした。
旦那のおかげでDV男とも別れて風俗もやめて、その後もPTSDで大変だったけど
ずっと支えてもらって、当時の場所からかなり離れたところに引越し、
今は子供も二人いて良いママ友達にも恵まれて平穏に暮らせるようになった。
20年経った今でも暴力的な映画見たりするとフラッシュバックしていつの間に
泣いていたりとかあるけど、もうこれは受け入れていくしかないなと。
旦那には本当に感謝してます。恩返ししないとなー。

113: 名無しさん@おーぷん 2014/09/30(火)16:32:10 ID:???
皆さんいろんな過程で幸せなお家を作ってるんですね~なんだか見ながらほんわかしました。

なんでうちの話も投下。

我が家は結婚相談所でのお見合い結婚。そこで初めてお見合いした人が彼だった。
お見合いは彼からの申し込み。彼はいわゆる研究職で収入、学歴全てがかなりいい人だった。

なんでこんな人が私なんかにお見合いを申し込んだんだ?と思ってプロフィールを見たら皮膚の病気があるとの事。
でも普通プロフィールってあんまり悪いこと書かないのにこの人は誠実だなぁって思った。
初お見合いってことで嬉しかったのもあったのでお会いすることにした。

まあ出会った彼は典型的な理系君でちょっと口が重いんだけど優しいのはすごく分かった。
ついでに女性慣れしてないのもよく分かったけどw

やはり皮膚の事は聞いておかないと・・・と思い皮膚の事を聞いてみた。
アトピーではないんだけど皮膚がボロボロ落ちる病気。
アレルギーとかではない。髪の毛も数時間たつと皮膚が浮いてフケに見えてしまうし、(だから隙見て髪の皮膚を取っている)
保湿剤を塗っている所はまだいいんだけどそれでも皮膚がボロボロおっこってしまう。
だから夏でも股引と靴下、手首のしまった長袖で身体の皮膚が外に落ちないようにしているということだった。

私は医療関係だからあんまりそういうのに抵抗はなかった。しかし彼は手の甲だってできるだけ見せたくないみたいだった。
この気遣いと口が足りないけど武骨な優しさが気になったのが最初のきっかけ。
『ああ、なんだか一緒に居てとても楽でいいな・・・これで振られてもこんないい人に会えただけでもよかった』って
そう思いながらお見合いは終了。多分お付き合いまではいかないだろうけど・・・と思ったけど相手から
もしよろしければこのままお付き合いしたいという申し出が。正直驚いた。

彼もなんだか一緒に居て楽な感じがしていたらしい。そして二回目、三回目とデートをした。

彼は想像以上に優しい人で会う度どんどん好きになっていった。昔高学歴の人に低学歴だと馬鹿にされたトラウマで
高学歴の人は嫌だと思ってたんだけどそんなの吹っ飛ぶくらいどんどん好きになっていった。

そんな時に既婚の友人(と思ってた)に「まだ一人なの?」「実はお付き合いしている人がいて・・・」という話になった。
「気が合うし、いいなと思うんだけど、皮膚の病気があって結構ポロポロ皮膚が落ちるんだって。
だからすごく気を使って皮膚を落とさないようにしている優しい人なんだよ。」と話した瞬間、その友人の言葉が
「え!そんなの無理!!だって汚いじゃん!!私なら絶対結婚しない!!!」と一刀両断。

その瞬間、相手を殴り倒してやりたくなった。髪の毛も皮膚も同じじゃないか。そしてそれで不快になる人がいることが
分かっているからそうやって皮膚を落とさないように夏で熱くても長袖で我慢しているんじゃないか!!って
マジ切れしそうになった。
でもこの人はそういう価値観なんだな、と思いそこは何も言わなかった。(もちろんそのあとこの人とは友人やめました)

だけど彼が優しい理由ってそう言うことなんだなと改めて気が付いた。

その後も彼とデートを続けた。彼は言いにくそうに「皮膚の事が原因で遺伝とか怖いからってお見合いでお断りされたこと
も多かった。だから嫌だったら無理しないで。」とも言った。それにもムカついた。

「なによ!皮膚なんて髪の毛と一緒よ!汚くなんかないし、病気なんだから仕方ない。ちゃんと対策もしているんだから
気にする必要なんてない。私は医療者だよ!甘く見ないで!」と思わず言ってしまった。

115: 名無しさん@おーぷん 2014/09/30(火)18:03:29 ID:???
>>113
イイハナシダナー
やっぱ夫婦の土台って相手への思いやりなんだよね、再確認出来たよ

つか状況的に旦那さんは全裸でプロポーズを?w

116: 113 2014/09/30(火)18:21:31 ID:???
>>115さん
流石に全裸じゃなくてズボンは履いてましたよ~w脛まで捲ってたけど。
でもこの流れだと全裸に見えますねw想像して自分でも笑ってしまいましたw

思いやりなんでしょうかね?面白がりも多分にありますw
でも友人の言葉にすごいハッとしました。見える病気ってこんなに大変なんだって知らなかったから。
でもそう言って頂けて嬉しいです!ありがとう。

120: sage 2014/10/01(水)19:38:20 ID:???
>>113
ご主人の病気って「尋常性乾癬」では?
うちの旦那が10年前からその病気です。
もしその病気だったら、注射で症状を抑えることができますよ。
3ヶ月に一回13万(保険適用されて)ですが。
その注射をする前は旦那が歩くたびに雪のようにフケや
向けた皮膚が家中に落ちてました。
体中に梅毒患者のようなかさぶたがあり、手が届かない背中など
薬を塗らされ、家中の皮膚を毎日掃除機でかける毎日から
解放されてホッとしました。
私はもう気持ち悪いとかしか思えなくなったので、
>>113は結婚前にそんな風に思えてすばらしいですね。
ご主人の病気が少しでも改善されること祈っています。

121: 113 2014/10/01(水)20:24:47 ID:???
>>120さん
わざわざ教えてくださってありがとうございます。
医大で色々診てもらったのですが残念ながら尋常性乾癬ではないんです。
とある国の難病指定候補の病気の可能性もあるのですが、医師が言うには
よく似てはいるけれどそれでもないそうです。なので全くの原因不明ですね。

診たところ三層ある皮膚の一番外側が異様に早く落ちる状態みたいです。
ただ幸いなことに痒くも痛くもないみたいなのでそこは安心しています。
多分自分は医療者として患者さんのアトピーや仰る通りの尋常性乾癬などもよくみていた
ので全く気になりませんが(痒みとか痛みなら辛かったかもしれませんが)結婚後
その病気になったのなら気持ち悪く思われても仕方ないとは思います。

うちのは小さい頃からですから対策も対応も昔からやっていたので私がすることは
ほとんど無いのですが、大人になってからの発症だとさぞご本人もご家族も
大変だったと思います。
とりわけ120奥様は相当大変だったと思います。
病名が分かりよい治療法が見つかり良かったですね!!^o^
そしてご心配もありがとうございます!お気持ちとてもありがたく
受け取らせて頂きますね。120奥様の旦那様ももっと良くなりますように!

まずは基本から抑えたいサ恋愛・婚活サイト!

ゼクシィ縁結び

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ